IS12T覚え書き:スリープ状態からのカメラ起動

  1. 右側面の一番下の離れたボタンを 深めに 長押しする。(このボタンは浅い位置でもクリック感があるので、きちんと押し込むこと)
  2. 数秒でカメラ撮影状態になります。特にパスワード入力などは不要です。

浅い位置は今の絵でオートフォーカスを実行する(=ピントを合わせる)という意味合いな。撮影は深い位置、押し込んだときに実行されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。