Skip to content
2015/08/19 / Azulean

.NET Framework 4.6 の RyuJIT の不具合がいくつか修正されてリリースされている

先日、「.NET Framework 4.6環境でx64アプリケーションが正しく動作しないことがある」として記事にした RyuJIT ですが、2015/08/12 公開のセキュリティ更新プログラムとして一部の不具合が修正されたそうです。

 

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-092 – 重要
.NET Framework の脆弱性により、特権が昇格される (3086251)
https://technet.microsoft.com/library/security/ms15-092.aspx

MSDN Blog に挙がっていた不具合 は直されたみたいですが、まだ .NET 4.6 環境で実行すると動きが変わるような不具合(GitHub に登録されている不具合一例)はリリースされていません。

アプリケーションによっては引き続き正しく動作しないケースがあるということは認識しておいた方が良いでしょう。(開発者の方、社内の IT 管理の方など)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。