Skip to content
2013/10/20 / Azulean

VS2013 リリース後の VS2012 言語パックの入手方法

Visual Studio 2013 がリリースされたことにより、Visual Studio のダウンロードページから Visual Studio 2012 の言語パックのダウンロードリンクがなくなっていそうだったので、ダウンロード方法をメモしておく。

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30681

このページに飛んだ上で、「言語を選んでください」から対象の言語を選べばよい。試しに「英語」を選んだ先のダウンロードリンクから英語の言語パックのダウンロード・インストールができた。

MSDN サブスクリプション契約者であれば、サブスクライバーダウンロードから「Visual Studio 2012 Language Pack」で検索すれば出てくる。検索対象言語でインストールしたい言語を選ぶのを忘れないようにしましょう。
検索で出てくるのは「Visual Studio 2012 Language Pack (x86) – Web Installer (English)」といった名称です。

(Visual Studio 2012 から海外版の Visual Studio をインストールすることなく、別言語の IDE を使えるようになっており、Visual Studio 2013 でも踏襲されている模様)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。