Skip to content
2011/02/15 / Azulean

Visual Web Developer 2010 Express ダウンロードする方法・インストールする方法(入り口の紹介まで)

2012/09/18: Web PI 4.0 になって画面もだいぶ変わっているので、新しい記事でスクリーンショットを置き直しました。下記の URL をご覧ください。
http://azulean.me/2012/09/18/%e7%b6%9a%ef%bc%9avisual-web-developer-2010-express-%e3%81%ae%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89/
——

Visual Web Developer 2010 Expressのダウンロードがわからないという質問を1月に回答しましたが、正攻法をConnect経由で知ったので参考までに書いておきます。

まず、たどり着きそうなのがこのページ。なにやらWeb PIのダウンロードをしろということなので、このページにたどり着きます。右側に「今すぐダウンロード」があるのでダウンロードして実行すると、次のような画面が上がってきます。

image

探していたVisual Web Developerはどこに…と思わされます。左の「すべて」が選ばれているのに出てこないように見えます。

1月に回答したときには気づかなかったのですが、上部の「おすすめ」「製品」「アプリケーション」はタブのように切り替えるためのユーザーインターフェースなんです。
このため、「製品」というリンクをクリックすると、Visual Web Developerがようやく出てきます。

image

直感的にたどり着けなかった。orz

このように「わかりにくい」ということに対して、Connectで改善提案されている方がおられますので、わからなかった方、わかりづらいと感じた方はぜひVoteしてください。

Visual Web Developer Expressのインストーラーが非常にわかりにくい
https://connect.microsoft.com/VisualStudioJapan/feedback/details/643596/visual-web-developer-express

Voteはサインインして上記のページを表示し、上向き・下向きの三角形で投票することができます。ツールヒントがあるように、上向きは重要だとして賛成票を投じること、下向きは重要ではないと否定的な票を投じることになります。Voteが多いとその不具合・提案に対してどのように感じているかを数で示せることになるので、これはと思う不具合・提案があれば、ぜひVote(投票)してください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。